2019年01月14日

言うこと、変わっていないかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190114/wor1901140012-n1.html
日本は周波数記録を提示か 日韓がシンガポールで防衛実務者協議
実務者協議だそうです。
協議したという実績にしかならないでしょう。
一部引用
問題について韓国側は、北朝鮮の遭難船舶を救助するためにレーダーを使用したと反論し、火器管制レーダー照射を否定している。また、海自哨戒機が駆逐艦に対し低空威嚇飛行したと批判している。
韓国側の言葉を素直に”翻訳”したんですかね。

この対話、平行線で終わるでしょうと勝手に予測しておきます。

防衛省・自衛隊は追いつめる気があまりないのではないですかね。
1)(日本国内の)野党とか腐れサヨクとかパヨク対応の矢面に立ちたくない。
2)米韓同盟、と日米同盟があるので、あまり追い詰めすぎてはいけない。
3)米韓同盟があるので、名目上だけでも”友軍”にしておきたい。(事実上の敵国にはしたくない)
4)謝罪する機会を作るから、これ以上ややこしくするな。(無駄な仕事を増やすんじゃねー)
このあたりでしょうか。
勝手に予想しておきます。

言い訳が、変遷しているというのが、明白になっているわけです。
このあたり、読み違えているのは誰なのでしょうかね。

韓国関係だと自称徴用工の問題もあります。
https://www.sankei.com/world/news/190113/wor1901130014-n1.html
韓国に30日以内の返答要請 徴用工訴訟協議で日本政府
韓国内での報道が元の記事ですね。
一部引用
1965年の日韓請求権協定に基づく協議開催要請への返答を30日以内に出すよう求めていると報じた。
韓国内の認識はこのような感じのようです。

10日の記事ですけど↓
https://www.sankei.com/world/news/190110/wor1901100029-n1.html
韓国側から協議要請の「回答はなし」 菅長官
日本時間9日に要請なわけです。

2月8日が(暫定)期限という事になるかと思います。
旧正月が一つ目の暫定ですけどタイムリミットという事でしょうかね。
(今年の)旧正月での元旦は2月5日です。
新暦では新年はむかえましたけど、韓国は旧正月側です。
(中国とか東南アジアの一部もですが)

2月〜3月にかけて、いろいろと重なってきているようですね。
韓国関係では3月1日かけて、彼らの言う「愛国心」が最大になるようですので、地域と場所によっては危険なことになる可能性が有ります。
韓国最大の「国民情緒法」を最大に出してくると考えていた方がいいのではないのでしょうか。

在韓邦人の皆さん、自分だけは大丈夫なんて過信はいけませんよ。
かなり危険なことになるのではないかと勝手に予測していますので。
誰も忠告しなかったんというの話にしてくださいね。
勝手すぎる忠告とさせていただきます。
posted by はせんき at 21:20| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。