2019年01月15日

どこまで進展するかは不明な件

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190114/plt1901140013-n1.html
ラブロフ氏「第二次大戦の遺産」とけん制 日露外相が会談
けん制だそうです。

どうなるかは読み切れませんね。
ロシア側は、弱気姿勢を見せたくないというのがあるようですけど、詳細がいまいち不明なんですよね。
日本の国内メディアが背後から撃ってくるので、注意が必要でしょう。

ロシア系が直接工作を仕掛けてくるかは疑問ですけど、中韓北が勝手にいやがらせするのは黙認するでしょうね。
posted by はせんき at 00:08| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。