2019年02月02日

緊迫方向に行くのでしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190201/wor1902010026-n1.html
露、反発も本音したたか INF全廃条約破棄 対中牽制可能に
https://www.sankei.com/world/news/190201/wor1902010035-n1.html
中国、INF廃棄の多国間化を警戒
https://www.sankei.com/world/news/190201/wor1902010037-n1.html
米、INF全廃条約の破棄発表 露に通告へ
https://www.sankei.com/world/news/190202/wor1902020004-n1.html
トランプ氏、米のみの制限を認めず 「全核保有国の新条約を」INF破棄で
https://www.sankei.com/world/news/190202/wor1902020013-n1.html
NATO、INF破棄支持で結束 核軍拡に不安募る
https://www.sankei.com/world/news/190202/wor1902020015-n1.html
中国外務省、INF破棄に遺憾の意
https://www.sankei.com/world/news/190202/wor1902020018-n1.html
プーチン露大統領もINFの履行停止表明

INF関係の記事からです。
どのような事態になるか読めないですね。
一部の自称平和主義者が奇怪に騒ぎ出しそうです。
核戦力の増強が正解というのは、かなり無理筋ですけどね。
条約を守るとか契約に縛られる傾向が強い、欧米(+日)からすると、なんだかなという事になるわけです。
適正な手段で適切に取り決めとかルールを守るのであれば、ここまでの事にはならないと思います。
単純で判り易い軍拡競争という展開にはならないと思うんですけどね。
米ソ冷戦時期よりも技術発展していますし状況が変わっているので、このあたり勘違いしてはいけないですね。

ある程度の覚悟というのをしている人がどれぐらいいるかが、分かれ目なのかもしれません。
確実に言えそうなのは、団塊とバブルには期待しないほうがいいでしょうぐらいですかね。
ラベル:INF 条約 破棄
posted by はせんき at 21:53| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。