2019年02月07日

次の段階になりますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190207/plt1902070021-n1.html
徴用工問題めぐる協議「韓国は誠意持って応じる」 西村官房副長官
誠意もってだそうです。
いかにも、なこと言ってますね。
言外に「協議に応じるよね、どうなるかわかっているよね」ですかね。
即断という事を言いたくなりそうですが、請求権協定の手順を踏む必要があります。
事実上のくぎりを言い渡したという事でしょう。
明日中に何か言ってくるというのは、あまり考えられません。
とりあえず連休明けに何か出てきているかでしょうかね。
posted by はせんき at 21:17| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。