2019年02月22日

親中な企業でしたかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190222/wor1902220006-n1.html
【北京春秋】窮地の邦人を見捨てるな
そういえば、大手商社の伊藤忠商事は親中企業と聞いたことありますけど、どうなんでしょうね。
意味不明なことで、拘束とかやりかねないのが、特アですからね。

一部引用
当然事情を知っていたであろう同社幹部や来賓の程永華・中国駐日大使はどんな思いだったのか。
使い捨てではないですかね。
中国式に染まっているのなら、使い捨てにするぐらいの感覚になるのではないですかね。
不運でしたという言葉もないのではないかと悲観しますね。
posted by はせんき at 16:24| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。