2019年03月13日

焦ってはいけない

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190313/plt1903130012-n1.html
徴用工問題「対抗措置含めあらゆる選択肢」 菅長官、麻生氏の対抗措置発言で
あらゆる選択肢です。
じれったい思いをしている人も多いと思います。
直情的な手段というのはいつでもとれますし、トリガーを引かせるのは”韓国”という形にしたいのだという事でしょう。
フラグは立てていてさらに追加されそうですので、イラつきたくなるのもわかりますけどね。

制裁措置の内容次第では、いきなり崩壊の可能性が有るらしいんですよ。(という事にしておきましょう)
中間素材とか戦略物資とか高精度な工作機械だけではないわけです。

いきなり混乱で、無駄に”自称経済難民”なんてなられても困りますからね。
トラブル誘発することにかけては、ものすごい能力ありますからね。

一番マシな選択肢を選択するように、呼びかけるのがいいのかもしれませんね。
posted by はせんき at 16:13| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。