2019年03月17日

壁で拒否権

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190316/wor1903160012-n1.html
トランプ氏、初の拒否権 壁建設で議会の「無効」に
壁建設でだそうですよ。

米国内の問題ですけどね。

一部引用
「国境からは薬物や犯罪者が侵入している。議会が決議案を通すのは自由だが、私には拒否権を発動する責務がある」
内乱的な展開とかは最も避けたいところでしょう。
国内安定を優先という感じでしょうね。
外交的事案では、中国に北朝鮮というのがあります。
軍事的行動に言及するのは今ではないという事なのでしょう。

外部に強硬的な物言いをするとなると、もう少し先でしょうかね。
米国自動車業界向けにアピールするにしても、やり方とか言い回しとか変えてくるのではないですかね。

普通に「売れる製品」を持ってくればいいのです、米国が発祥の企業は結構あると思うんですよね。
このあたり、奇妙な勘違いが酷いのではないですかね。
posted by はせんき at 07:57| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。