2019年03月24日

どうなることやら

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190323/wor1903230025-n1.html
習主席、イタリアで一帯一路アピール 伊は「双方向」強調
双方向だそうです。
言葉だけでしょうと勝手に予測しておきます。

契約とか約束に対する概念の違いを認識していなさそうですね。
特定アジアですからね。

多少の痛みで済まないことになりそうですね。

一部引用
ポピュリズム(大衆迎合主義)政権は貧困層支援などのバラマキ政策で財政再建が進まず、
通貨がユーロですものね。
このあたり面倒なことになりそうです。

英国のEU離脱関連の影響でどうなるか、見守るしかなさそうです。
過剰反応する人たちがいそうですからね。
posted by はせんき at 03:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。