2019年03月26日

とりあえずこの記事から

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190325/wor1903250029-n1.html
三菱重工の資産差し押さえ、挺身隊訴訟で韓国地裁が決定
三菱重工のほうですね。
一部引用
対象資産は原告側が請求した商標権2件と特許権6件の全てで、
商標権と特許権だそうです。
パクリではないからとか言い出すんですかね。
ギリギリのグレーなやり口で逃げていたというのが、使えなくなるだけだと思いますけどね。

一部引用
団体側は、資産売却手続きが残っているとし、「三菱重工が誠意ある態度を見せなければ、手続きを中断することなく進めていく」と警告した。
売却手続きやってみたらどうでしょう。
警告は十分ですから、売却手続きしてもいいのですよ。

なんか追加が出てきました
https://www.sankei.com/world/news/190326/wor1903260021-n1.html
韓国、不二越の資産差し押さえ 判決確定前に 挺身隊訴訟
判決前に差し押さえだそうです。
確定判決が出ていないとのことです。

韓国ですからで済ますしかないんですかね。

これほどまでに示してくれているのに、自称絶対正義マンとか自称善人は韓日友好なんて言うのでしょうね。
根本的なところから違うのでしょう。
概念とか基本的倫理の根幹から違うと考えたほうがいいのでしょうね。
特定アジアという枠で、考えるのがよさそうですけど、どうでしょうか。
posted by はせんき at 15:58| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。