2019年03月31日

反応に時間かかったらしい

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190331/wor1903310005-n1.html
在スペイン大使館襲撃は「テロ」と北朝鮮 事件に初言及、FBIや反体制派の関与注視
テロだとか。

北朝鮮がテロ認定だそうです。
FBIが関与とか言い出しているようですけど、範疇がずれていませんかね?
それなりの機関がやっていたらもう少し違うことになっているのではないかと・・・
米国的やり方なら、もっと派手に大げさにやるか、燃やすための藁ともいう存在を用意して徹底的にサイレントにやるかでしょうかね。
微妙に抜けている感じがするんですけどね。

一部引用
体制の打倒を掲げる団体「自由朝鮮」が
この自由挑戦とかいう団体マトモに認定していいものなんですかね。
自称するだけならいくらでもできるわけです。
政治結社的な存在であるのなら、表に見せる部分に関してもう少し情報が出てこないとおかしいような気がしますけどね。
posted by はせんき at 20:43| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。