2019年04月03日

演技でもやっているんかね?とかとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190403/wor1904030012-n1.html
北への瀬取り疑いで韓国籍船、半年留め置き
留め置きだとか言っているようです。
ホントなんですかね?
韓国側の言うことですよ、信用なんてできるのでしょうか?
適当な証言でっち上げるぐらい・・・やりそうですね。

変な動きしていてもおかしくはないですね。


なんか追加来るとか
https://www.sankei.com/world/news/190403/wor1904030023-n1.html
韓国の元徴用工ら、日本企業を追加提訴へ
追加提訴だそうです。

話し合いに応じるニダー
とにかく話し合いの場に出てこさせたいということなのでしょう。

話し合いの場に出たら、とにかく賠償金という算段なのでしょうね。

訴えることだけはできます。
本来なら、韓国政府が責任を持って対応するはずなのですが・・・逃げていますからね。

一部引用
しかし、元徴用工らの問題を含む日韓間の請求権問題は、1965年の請求権協定により解決済みであり、日本企業は協議に応じていない。このため、原告側は3社の韓国内の資産を差し押さえている。ただし、資産の売却は行われていない。
つい最近まで、請求権協定に関する事項とか、(韓国政府が)まともに公開していなかったという話もありますし、よくわからん”幸せ回路”(この場合は都合のいい妄想回路?)でも実装しているんですかね。
資産売却はいつやるのでしょうかね。
時系列とか根本的に違うのでしょうか・・・

一部引用
資産の現金化など日本企業に被害が出た場合、日本政府は対抗措置をとる構えだ。
対抗措置発動のきっかけはやりたくないということなのでしょう。

(日本)政府もそろそろ、何らかの措置を講じてもいいのではないですかね。
ビザ発給制限とかあたりなら、WTOとかに引っかからないと思いますけどね。
2020東京オリンピックもあることですし、セキュリティ対応ということでやるのもありではないですかね。
犯罪者の強制退去と再入国拒否というのも、ありですね。
posted by はせんき at 21:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。