2019年04月12日

会っただけですかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190412/wor1904120004-n1.html
トランプ氏、金氏との3回目会談に意欲 米韓首脳会議
https://www.sankei.com/world/news/190412/wor1904120013-n1.html
文氏、トランプ氏に「近く南北首脳会談」
https://www.sankei.com/world/news/190412/wor1904120016-n1.html
文在寅氏は仲介役に意欲も米朝は冷ややか
https://www.sankei.com/world/news/190412/wor1904120020-n1.html
トランプ氏、3度目の米朝会談「可能性あり」 韓国大統領との会談で

北朝鮮と韓国の都合はまるで聞いていない、ということのようです。
実質的には
一部引用
ただ、両首脳だけの会談はトランプ氏が29分中の大半を報道陣と質疑応答に充て実質的会談は約2分間。首脳だけで突っ込んだ会話を交わしようもなかった。
会っただけということですね、そのように事実を作ったわけですね。
後から訂正みたいなこともしないということでしょうね。

米国の方針として、北朝鮮には
一部引用
核兵器を完全に廃棄する「ビッグディール(大きな取引)」
ということのようです。
北朝鮮と話せるのであれば、韓国が居なくてもいい、ということも暗示したということでしょうか。

経済制裁も緩和するということにはならなかったので、対北朝鮮関係からみた場合の動きはある程度、絞られてくるということですかね。

過剰反応する形で、日本国内の腐れサヨクとかパヨクが”過激化”する可能性が出てくるということでしょうか。
言葉狩りとか「ヘイトがー」とか騒がしくなりそうですね。
posted by はせんき at 21:49| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。