2019年04月27日

次は何を言い出すか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190426/wor1904260027-n1.html
プーチン氏、習近平氏と会談 金氏との会談説明か
説明したらしいです。

どんなことになったかですね。

中国(共産党)としても、急な体制崩壊は避けたいところでしょうからね。
米国が予想以上に”強硬的”というのがあるのでしょうか。
何らかの取引ができるかという事ですけど、中国独自基準と基本線が違うでしょうからね。

工業製品であれば、加工する機械とかの精度とか次第でそれなりにのものは作れるわけです。
動けばいいという感じのお国柄ではそれでも通じてしまうわけですけど、このあたりどうなんですかね。
単純薄利多売で焼き畑な感じでやっているというのは問題だと思います。

連休に入ります。
元号が変わるという節目がもうすぐです。
何かが動き出すという事前提でいたほうがいいと思います。
ラベル:説明 中国 ロシア
posted by はせんき at 00:15| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。