2019年05月03日

どんな中身なんだか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190502/wor1905020009-n1.html
「米中が来週末にも合意」 貿易協議で報道 関税は段階下げで妥結
見出し的には、合意するような感じですけどね。
一部引用
米国と中国の貿易協議が来週末までに妥結する可能性があるとの見通し
”妥結する可能性”ですよね。
中国側が一方的に有利な内容にはならないと思いますけどね。
米国トランプ政権的に都合がいい形の決着になるとは思いますけど、最終決着までもうひと騒動有りそうですね。

一部引用
来年の米大統領選後まで据え置き、追加関税を維持することで中国に合意事項の順守を迫るという。
なんか引っ掛かります。
気が早いという感じかもしれませんけど、何かあると考えたほうがいいのでしょうかね。

停滞していた感じがありますけど、日本が”改元”という、わかりやすすぎるぐらいの事をしているわけです。
何かしらの影響は出てくると思います。
ラベル:妥結 合意 可能性
posted by はせんき at 00:02| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。