2019年05月29日

肝心な部分が抜けているかも

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190529/plt1905290007-n1.html
米、中国の「為替操作国」見送り 日本など9カ国の監視継続 為替報告書
監視継続だとか。
米財務省はどっち向きなんでしょうかね。

意図的な感じがあるというところでしょうか。
この記事で肝心の部分を抜くしかないという感じなんですかね。
意図的に「行間を読んで」という感じですかね。

ハゲタカファンドがバックにいるのならこうなるのかもしれませんけど、どうなんでしょか。

ドル円で「為替条項」なんて、一部の特定ファンドが儲けるためのモノににしかならないのでないでしょうか。
posted by はせんき at 12:22| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。