2019年06月20日

どうなるんだか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190619/wor1906190003-n1.html
G20で米中首脳会談へ トランプ氏表明 貿易協議を再開
https://www.sankei.com/world/news/190619/wor1906190016-n1.html
トランプ氏、米中合意「可能性ある」中国に改革迫る姿勢は維持

https://www.sankei.com/world/news/190619/wor1906190026-n1.html
習近平氏が訪朝前に異例の寄稿 「新たな仲裁役」をトランプ政権に誇示

米中で話がまとまりますかね。
中国(共産党)的には、関税の追加は避けたい、米国の言い分の丸のみは避けたいという事なんでしょうね。
米国的都合は、最終的に米国内の雇用に結びつけばいいというのは外してはいけないところではないでしょうか。
最終的に米国内の雇用ですから、中国国内の雇用でなくてもいいわけです。

他にも米国の都合はあると思いますけど、中国独自基準なある意味イカサマでやってきたというのがあるわけです。
このあたり、日本のマスゴミも突っ込みを入れないので、注意が必要です。

北朝鮮というカードを切ってきましたけど、米国的には、北朝鮮の核が届かなければいいわけです。
拉致問題というのはあるわけですけど、いかにもな目先の短絡的な陥穽に陥らないようにしないといけません。
それこそ、腐れサヨクとかパヨクの目的でしょうからね。
特殊思想の人たちも、そんな感じの謀略を仕掛けてくるでしょう。

G20大阪まであと少しですけど、もう少し動きがありますかね。
posted by はせんき at 00:31| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。