2019年06月28日

何しに来たのでしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190627/wor1906270037-n1.html
韓国の文在寅大統領が関空に到着
https://www.sankei.com/world/news/190627/wor1906270053-n1.html
文在寅大統領、在日同胞と晩餐会「韓日、最も重要で最も近い」

地理的には近いでしょうけど、精神的にはかけ離れているという認識ですけどね。

一部引用
「韓日は最も重要で最も近くにある国。難しい問題があるが、両国政府が知恵を出し合えば克服できる」
知恵を出し合えば・・・もういいですから。
無理してこっち見なくていいです。

一部引用
「歴史問題だけをもって日韓の交流全体を止めてはならないという意志を感じた」
適切な距離を取りましょう。
まずは1000年ぐらいですかね。
posted by はせんき at 05:46| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。