2019年06月29日

慎重にみていますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190628/wor1906280028-n1.html
トランプ氏、プーチン氏に米大統領選への不干渉要請
https://www.sankei.com/world/news/190628/wor1906280030-n1.html
米露首脳、軍縮問題での溝露呈 早期の関係改善も困難か

米露の極端な緊張状態はしばらくなさそうな感じでしょうか。
対中国と対イランを含む中東情勢の余波はあるかもしれません。

ロシアとしては一昔前の、軍拡競争的な冷戦構造にはなりたくないでしょうから、あまり刺激しないような気がするんですけどね。

一部引用
来年の米大統領選に関し、プーチン氏に向かって「選挙に干渉しないでください」と2度にわたり要請した。
一部のアレな連中の言う、干渉はしていないと思いますけどね。
政治的な体制の問題もありますから、何をもって干渉というのかの定義をしないといけないのかもしれません。
褒め殺しするのは違法ではないでしょうからね。


米中首脳会談がどうなるかで、ある程度の方向が見えてくるのではないでしょうか。
posted by はせんき at 05:18| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。