2019年07月17日

どう動きますか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190716/plt1907160043-n1.html
徴用工仲裁委、韓国応じぬ公算 18日に第三国選定期限
期限きますね。
7月18日までに何か言ってくるのでしょうか。
今のところ、仲裁委には応じないという方針のようですけど、どうなりますかね。

一部引用
ただ、政府が1月に協定に基づく2国間協議を要請した際も韓国は応じず、日本が5月20日に求めた仲裁委員の選任にも、期限の6月18日までに回答を示さなかった。日本が現在求めている3人の委員全員の指名を第三国に委ねる手続きにも応じない立場だ。
淡々と積み上げるという事になりますかね。
「事なかれ」をやりかねない害務症でも、さすがに何もしないというわけにはいかないと思いますよ。

参議院選の最中ですから、マスゴミは取り上げる量を少なくしたいところなのでしょうけどね。
posted by はせんき at 00:40| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。