2019年07月26日

こんなことにするようです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190726/wor1907260007-n1.html
ミサイル発射は文政権への「厳重な警告」 正恩氏が新型兵器の「武力示威」視察
厳重な警告とかいっていますね。
一部引用
「新型戦術誘導兵器の威力示威射撃」
ということにするようです。
政治的な予定に当てたというのもありますけど、そのあたりの手の内をされそうとはしないでしょう。

一部引用
米国製の最新鋭ステルス戦闘機F35Aの韓国配備や8月に予定する米韓合同軍事演習に対する反発をミサイル発射という行動で示した形だ。
米韓の離間という事を考えているのでしょう。
隠れた意味合いでは、対中というのもあるのかもしれません。

最後に残るのは、「米韓同盟」という事になるのでしょうか。

事態の深刻さがどれぐらいなのか、8月半ばあたりでそれなりに見えてくるのではないでしょうか。
posted by はせんき at 17:19| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。