2019年08月01日

意見交換だそうです。

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/190801/plt1908010030-n1.html
立民・福山氏、韓国議員団と意見交換「日韓関係を憂慮」
意見交換だそうです。

一部引用
「今の日韓関係を憂慮している。外交はそれぞれが主張を繰り返しているだけでは前に進まない」
立件何とかの人たちがいつもやっていることですかね。
主張というか、文句だけの立件何とかの人たちですからね。

一部引用
立民の枝野幸男代表は7月31日の記者会見で、日韓請求権協定や半導体材料の輸出厳格化に関する日本政府の対応に理解を示した上で「両国の国民の感情的なもつれになっているのは遺憾だ。感情的な問題と、貿易管理や国際法の問題をごちゃごちゃにしてしまうことは良くない」と語った。
やっぱり、立件何とかですわ。
もう少しうまく言いまわせばいいのに・・・
このあたり旧民主党系野党が支持されないという事につながるとは考えないのでしょうね。
posted by はせんき at 17:23| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。