2019年08月03日

言い訳があれですね、相当に酷い事になってしまいましたね。

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/affairs/news/190803/afr1908030012-n1.html
慰安婦像の展示中止 愛知の国際芸術祭 「ガソリン携行缶持って行く」脅迫も
脅迫まがいなのはどうかともいますけど・・・

不快にさせるようなものを、芸術と言い張るのはどうかともいますよ。
一部引用
「想定を超えた抗議があり中止となった。表現の自由を後退させる事例をつくってしまった」
表現の自由を言えば何をやっても許されるというのは間違いですね。
腐れサヨクとかパヨクの汚いやり口です。

権力とか体制に批判とな、皮肉込めるのなら、もっと巧妙にしましょう。
それこそ、絶妙に仕込まないといけないと思いますよ

今回の件は皮肉にも、不快なものを芸術と言い張る、まがい物を露呈させたという事になりますね。

後ろには、お約束な連中が控えているらしいです。
地上波がそのあたり報道しようとはしないでしょうね。
posted by はせんき at 21:28| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。