2019年08月10日

少しずつですが

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190809/wor1908090033-n1.html
日韓対立は「文在寅政権に責任」 韓国研究の米権威
https://www.sankei.com/world/news/190809/wor1908090038-n1.html
識者に聞く 伊藤俊幸元海将 GSOMIA破棄を対日カードにする愚行

少しずつ出てきましたかね。

一部引用
実際に韓国が破棄に動くなら、米国は強く反発するだろう。
一回は強く反発するかもしれません。
建前でも反発はするでしょう、それが見せかけの可能性がありますけどね。
どこかで、切り捨てると思います。
米軍は損切の機会を探しているのではないですかね。

もう少し何かの動きというかピースが出そろうまでは、見た目だけの安定という所でしょうかね。
posted by はせんき at 05:12| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。