2019年08月12日

新兵器だそうで

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190811/wor1908110005-n1.html
金正恩氏が「新兵器」試射を視察 「米大統領が認めた」
新型らしいです。
一部引用
「党で構想してきた新たな兵器が登場した」
どんな戦術思想で構想したのでしょうか。
この場合はどのような使用条件という事ですかね。

一部引用
「極めて小さなミサイル試験だとして、われわれの自衛権を認めた」
かなり拡大解釈しているような気もしますけどね。
短距離だと、米国には届きませんからね。

一部引用
発射の中止を求めている韓国に対しは、5日から20日まで行われている米韓合同軍事演習を中止するか、誠意ある釈明をしない限り、
韓国には厳しいこと言っています。
マウンティングというやつでしょうか。

一部引用
今後、対話に臨んでも米朝間であって「北南(南北)対話ではない」とも突き放した。
対韓国で揺さぶりですかね。

一部引用
「わが国の地形条件と戦法の要求に即して開発され、既存の兵器とは違う優れた戦術的特性を持つ」
形状とかスペック詳細が出てこないと検証は難しいわけですが、地形条件という事を考えているという事になると、それなりに使い勝手のいいものになっているでしょうね。
北朝鮮はロシア系の流れですが、(北朝鮮的には)大きすぎるというのがあったのかもしれません。
このあたり、まともに考えられるというのはある意味冷静なのでしょう。
ラベル:新兵器 視察 試射
posted by はせんき at 00:16| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。