2019年09月11日

提訴だそうです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/190911/wor1909110011-n1.html
韓国政府が日本をWTO提訴へ、輸出管理厳格化は「差別措置」
差別措置とか言っているようです。

一部引用
「わが国の利益を保護し、政治的目的で貿易を悪用する行為が繰り返されないよう提訴する」
政治目的だそうです。
韓国の現体制にまでダメージというのなら、もっとエゲツナイ手段使うと思いますけどね。
輸出管理の厳格化というものでは済まないと思いますよ。

一部引用
日本側は輸出管理の見直しにすぎないとの立場で、厳格化後も既に数件については輸出許可が出ている。
数件は輸出許可が出ているわけです。
禁止とか停止とかしていませんよ。


いっそのこと、韓国向けの企業をぶっ潰すぐらいの事をやってしまったほうがいいのではないでしょうか。
そのぶん、就職氷河期の方に振り替えれば、少しはマシになるのではないかと思います。
韓国に配慮しているのは基本老害と団塊バブルでしょうからね。
ラベル:差別措置 WTO
posted by はせんき at 15:43| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。