2019年09月11日

関連報道はいくつもありますが

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/economy/news/190911/ecn1909110029-n1.html
東電、千葉県内の停電復旧に遅れ 11日中の復旧見通せず
遅れているそうです。

業務内容の変化というのもあるというのは否定できませんけど、現場の人員が根本的に不足という面もありそうですね。
ここしばらく大型台風の直撃はなかったので、災害対応関連の蓄積が低いというのもありそうです。

東電の本社とかあくまでマネージメントとコミュニケーションスキルというやつだけで、現場の苦労なんて知らないんでしょう。
都合のいいコミュニケーションスキルとやらだけでは、現場が順調に効率よく回るかというと、そんなわけないんですよ。
現場を軽視しすぎというのが今後出てくるのではないのでしょうか。
ラベル:遅れ 復旧 停電
posted by はせんき at 21:03| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。