2019年10月30日

続報が出てきますかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/191030/wor1910300013-n1.html
米中、貿易署名先延ばしも 文書取りまとめ難航か
先延ばしになりますかね。
中国的には、とにかく時間稼ぎしたいというところでしょうか。

一部引用
米当局者はチリで署名を目指す方針を維持した上で「文書作成が間に合わないこともある」と説明。
米国の言う表現では、受け入れがたいと抵抗中という事でしょうかね。
ハードなクラッシュはやる気はないけど、というのが米国側の方針なのでしょうか。
無秩序な体制崩壊誘発というのは混乱が収拾つかなくなると考えている可能性があります。
この場合コストがかかりすぎるというのが大きな要因でしょう。

もう少し様子を見るという事でいいと思います。
来月11月22日あたりまでに何か出てくるかでしょうかね。
ラベル:難航 署名 文書
posted by はせんき at 22:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。