2019年11月17日

名目は

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/191117/plt1911170012-n1.html
日米韓防衛相が会談 共同声明発表も軍事協定言及せず
https://www.sankei.com/politics/news/191117/plt1911170019-n1.html
GSOMIA、23日失効不可避 防衛相会談平行線
https://www.sankei.com/politics/news/191117/plt1911170021-n1.html
日米韓防衛相会談 河野氏だけが母国語使わず

共同声明は出したようです。
一部引用
「情報共有、ハイレベルの政策協議、共同訓練を含む3カ国の安全保障協力を推進することにコミット(約束)した」
だそうです。
かなり意図的な対応ができる言い回しでしょう。
協力しているという見せかけで、実際の行動はどうなんだという事をいくらでもできるようにしたという事でしょうか。

米国のエスパー国防長官のいるところで、今回の結果になったというのが大きいと思います。

河野氏英語でやったみたいですけど、意図的にやっているでしょうね。
通訳挟むと微妙な言い回しとかで齟齬が生じるというのを避けたいというのもあるかとは思いますけど、言外に別の意味も入れようとしているでしょうと、勝手に想像しておきます。
発表する声明の話とかあるでしょうか、担当者はいるのでしょうけど、事前に打ち合わせとかやっているでしょうね。

最終的には23日になるまでなので、静かに見ていましょうかね。
posted by はせんき at 22:49| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。