2019年11月21日

負の一面

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/affairs/news/191120/afr1911200019-n1.html
五輪組織委「1円入札」伏せて公表 空手競技マット 不当廉売疑いも

https://www.sankei.com/affairs/news/191120/afr1911200029-n1.html
富士通やヤフー、「1円入札」過去にも問題に


なんでもかんでも、公開だー原則自由化だーの負の面でしょう。
性善説的な運用では悪質なやり方には対応ができないという事ですものね。

この業者に関していうと、個別案件としてはある意味間違っていないでしょう。
入札して、納入実績を作るという点では、間違いではないのですからね。

既存業者の”癒着”とか問題があるとかなら、もう少し事態は変わるとは思います。

このあたりどのように対応するかは、透明性の高いハイレベルで公平なルールというのが実現できるかという所なのでしょうかね。
モラルというか、善意に一方的に頼るというのもよくはないとは思います。
悪質に使いつぶそうとするのが横行していますからね。
posted by はせんき at 00:11| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。