2019年11月29日

どうなりますか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/191128/wor1911280006-n1.html
米国の香港人権法が成立
https://www.sankei.com/world/news/191128/wor1911280009-n1.html
トランプ米大統領、香港人権民主法案に署名 中国の香港干渉を抑止へ
https://www.sankei.com/world/news/191128/wor1911280014-n1.html
トランプ氏、香港人権法の署名成立で苦しい決断 「自治・人権」と「対中関係」両にらみ
https://www.sankei.com/world/news/191128/wor1911280015-n1.html
中国「むき出しの覇権行為」 内政干渉と米を非難
https://www.sankei.com/world/news/191128/wor1911280025-n1.html
中国「反撃」の実行焦点 貿易協議「終了」の声も 香港人権法

香港人権法が成立しました。
今後の展開の一部要素が確定したことになります。
ある意味グダグダな中庸というかあいまいみたいな感じにはなりずらい状況になったという所ですね。
ある程度以上はっきりとした感じを求める方向な国同士ですからね。
政治的な落としどころとか、一部は引くけど他は強引というのができるのは米国なわけですけど、中国にはそれができますかね。
強気に出ていないとまとまらないという度合いでは、中国(共産党)の方が取れる手段が少ないのではないでしょうか。

一部引用
中国外務省は28日、「香港と中国内政への重大な干渉で、むき出しの覇権行為だ」との非難声明を出し、中国政府と人民の「断固とした反対」を表明。
どの報道官かというのが書いていませんけど、記事を見る限りでは、
記者会見する中国外務省の耿爽副報道局長=28日、北京(共同)
という事みたいですね。
強気に出ているという感じでしょうか。

海外系メディアの記事とかも参照したほうがいいでしょうね。

ロシアが予想以上にダンマリな感じですけど、このあたり不確定要素という事になります。
どこかのタイミングで、”何か”が出てくると思いますけどね。
posted by はせんき at 07:00| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。