2019年12月03日

桜だそうです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/191202/plt1912020035-n1.html
野党が「桜」で攻勢、今国会最後の首相との直接対決
桜だそうです。

咲く時期はまだ先ですよ、とか言ってあげたほうがいいのではないのでしょうか。
何でもかんでも、「アベガー」「ギワクガー」な既存野党です。
どこ向けなんですかね。

政策論争をすることができるだけの能力も喪失しているのでしょうか。
マスゴミの皆さんの能力も低下しています?

厳しい言葉の刃が見られなくなっている感じですけど、どうなんでしょうか。
ラベル: 国会 直接対決
posted by はせんき at 00:10| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。