2019年12月07日

どんだけ妙な幻想を抱いているのよ

何のことかというと
産経WESTからこんな記事
https://www.sankei.com/west/news/191206/wst1912060026-n1.html
パナソニック、中国で16年ぶりに家電の新工場建設へ 中間層拡大にらむ
中間層拡大だそうです。

どんな予測しているのでしょうかね。

一部引用
中間層が拡大する中国は今後も需要の伸びが期待できる
ホントですかね?

中間層が拡大というのは、高度経済成長をなぞるみたいな感じで考えているんですかね。
中国国内で一部の富裕層(超富裕層)が出ているのは事実です。
かつて日本国内で起きた高度経済成長のときは、格差というのはあからさまには見えていなかったと思いますけど、どうでしょうか。
中国独自ルールという感じですから、すんなりいくのかというのはものすごく疑問ですね。

一部引用
「中国市場で勝てなければパナソニックの将来はない」。津賀一宏社長は繰り返しこう訴えてきた。
現在の若手にツケを残すだけのような気がしますけど、どうなんですかね。
中国で稼いでも、利益持ち出せるのかというのもありますよね。
再投資するしかないとしてももう少しやりようがありそうですけど、どうでしょうか。
posted by はせんき at 17:38| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。