2019年12月08日

何か言わないといけないのでしょうか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/191208/wor1912080007-n1.html
「非核化は交渉対象外」 北朝鮮の国連大使

北朝鮮の主張です。

一部引用
「われわれはもはや米国と長々しい対話をする必要はなく、非核化は既に交渉のテーブルから外れている」と主張、
チラッチラッとみている感じですかね。
それなりでなく、放置になる可能性がありますけど、どうなのでしょうか。

一部引用
「米国が言うところの『持続可能で実のある対話』は、米朝対話を内政問題のためだけに都合よく利用する時間稼ぎの策略以外の何物でもない」
米国的には、都合のいい展開を望んでいるわけです。
時間稼ぎしか手段がないという事ではないんですよね。

ある種の最悪な手段というのも取ることができるのですけど、その片鱗を見せていませんよね。
強硬手段の使用を考えているかが見えていませんから、もう少し待ちという事になるのでしょうかね。
最悪の選択をする連中のおかげで、最悪の選択肢を選ばなければならないという状況になりそうな気がしますけど、どうでしょうかね。
posted by はせんき at 22:29| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。