2019年12月12日

可決したんですね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/191212/wor1912120009-n1.html
川崎市のヘイト禁止条例案可決・成立 初の刑事罰規定
刑事罰付きだそうです。

刑事罰の実行周りの論拠はどうなっているんですかね。
刑法に関連すると思いますけどこのあたりどうなんでしょう。

それ以上に、特に”特定の民族”の事を書いたら何でもかんでもヘイトと言われることになります。
言いがかりと言えるものまで処分の対象にするでしょうね。

一部の議員さんは成立阻止に動いていたようです。

明確な処分基準なんて公表しないでしょうから、やりたい放題になるでしょうね。

どこかで起きる可能性のある反動がおとなしいもので済まなくなる可能性が上がりますね。

神奈川県川崎市(全域)在住の方は今後の事を考えたほうがいいですよと、勝手ながら忠告しておきます。
posted by はせんき at 18:09| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。