2019年12月15日

確定したとは言えないわけで

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/economy/news/191214/ecn1912140011-n1.html
米中貿易合意、1月署名へ 米、関税中止・緩和 「中国は農産品を大量購入」
https://www.sankei.com/economy/news/191214/ecn1912140012-n1.html
貿易合意も米中対立解消遠く 引き続き関税が経済下押し
https://www.sankei.com/economy/news/191214/ecn1912140013-n1.html
米産業界「半年以内の最終合意」迫る 米中合意、民主党幹部は批判
https://www.sankei.com/economy/news/191214/ecn1912140014-n1.html
米中合意、メンツを保った習近平政権 景気減速でぎりぎりの交渉

合意文書に署名とはなっていないわけです。
日欧米の基本的な考えからすれば、ほぼ確定と安心もできるのでしょうけど、中国ですからね。
合意文書の文言とか確認するまでは、疑いで見ていたほうがいいと思います。

老害に団塊バブルがアホなこと言いだしそうですね。
posted by はせんき at 11:40| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。