2020年01月14日

解除だそうです

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200114/wor2001140003-n1.html
米、中国の為替操作国解除 貿易合意の署名控え 日本含む10カ国を監視
為替操作国解除だそうです。

一部引用
「中国は競争的な通貨切り下げを控えると拘束力の強い約束をした」と述べ、
少しの間は守るのでしょうけどね。
2020東京五輪あたりまでに抜け道を作ろとするでしょう。

対ドルで通貨安の方にいかないことという単純な考えだけでやっているとは思いたくはないですけどね。
強いドルというのが理想というのはともかく、行き過ぎると反対の作用がどれほどのものになるか想定できないレベルになりそうですね。
posted by はせんき at 12:19| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。