2020年01月20日

何かありそうな話

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200115/wor2001150039-n1.html
プーチン露大統領、大幅改憲提案 下院に組閣委譲・任期制限 求心力回復狙いか
https://www.sankei.com/world/news/200116/wor2001160002-n1.html
メドベージェフ露内閣が総辞職 首相は国家安保会議副議長に
https://www.sankei.com/world/news/200116/wor2001160003-n1.html
プーチン露大統領、次期首相に税務局長官を提案
https://www.sankei.com/world/news/200116/wor2001160009-n1.html
ロシア新首相に税務局長官就任へ 内閣総辞職で
https://www.sankei.com/world/news/200116/wor2001160029-n1.html
実務家の露新首相・ミシュスチン氏、経済回復に意欲 下院が同意
https://www.sankei.com/world/news/200117/wor2001170016-n1.html
プーチン氏、実権保持へ布石 改憲提案、首相交代…先手打ち始動
https://www.sankei.com/world/news/200119/wor2001190002-n1.html
プーチン氏、24年退任示唆 大統領任期の制限支持

何か裏がありそうですけど、どうですかね。

政治的な制度に手を入れるという事になると、入れては欲しくない人たちがいてもおかしくはないわけです。
数日文の記事いくつかという事にしてみましたけど
一部引用
内閣総辞職を表明した。
このあたりをどう考えるかでしょうか。
posted by はせんき at 04:58| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。