2020年01月23日

誰が決めた

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200122/plt2001220035-n1.html
「大阪都」への名称変更、令和5年統一選と同日に住民投票 松井市長
名所変更だそうです。

ただの利権が欲しいだけでしょう。
何とか維新とかいう、人たちをどこまで信用しんようします?
旧来型の保守を偽装しているだけのように思えますけどどうでしょうか?

聞こえよさそうなことだけしか言わないわけです。
面倒な事とか不具合は全部、既存の抵抗勢力という事にするのでしょう。

大阪の人たちがきちんと考えているかですよね。
極左をかくまう地域があるから全部がまともというのは厳しいのかもしれないですね。
posted by はせんき at 05:02| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。