2020年02月16日

少しはいい方向になってほしい

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/life/news/200215/lif2002150044-n1.html
水戸・偕楽園の梅まつりが初の「有料」開催 例年のにぎわい

多少の有料化でもいいのではと思いますけどね。
管理維持費がタダで済むわけではありません。

何でもかんでも、”無料”というのはどうかと思います。

価値あるものにはきっちりと何らかの対価は出しましょうよ。
このあたり、歪に行き過ぎているのが問題ではないでしょうか。

おもてなしとか言いますけど、強制過剰サービスを強いていませんかね。


就職氷河期とか定年延長とかのゆがみとひずみがこれから露骨に見えてくるのでしょうね。
団塊バブルの負の遺産は想定外にひどいことになりそうです。
posted by はせんき at 11:20| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。