2020年02月16日

余計なことを言うなとか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200216/plt2002160010-n1.html
立憲民主党大会、政権交代へ決意も野党合流決裂の余波 代表選規則は先送り
https://www.sankei.com/politics/news/200216/plt2002160011-n1.html
立民・枝野氏、共産は「暴力革命変更なし」との首相答弁を批判
https://www.sankei.com/politics/news/200216/plt2002160012-n1.html
立民・枝野代表「私が首相なら消費増税はない」

予想以上に酷い感じがします。

ルーピー空き缶ドジョウの印象が酷すぎる、旧民主党なわけですけど、枝野氏も想定以上に酷いものがあるようです。
迷走中というか、”駄犬”やっていませんかね。
ポチにも成れない、駄犬、あえてメイケンいうのなら、”迷犬“でしょうか。

一部引用
自身が首相に就任した場合、在任期間中は議論も含めて消費増税はしないと明言した。「私が首相である限りは消費税をこれ以上上げることはしないし、上げる検討もしない」と述べた。
何処の並行世界(政界)の話かと・・・
自民党も文句の一つ二つ言われるわけですけど、それ以上に酷すぎるのが、既存野党ですもの。
自民の酷い政策を支持するしかないのは、既存野党があまりにもダメすぎるというのがあるからなんですけどね。

日本国内内戦でも起きたほうがマシな状況になってしまいかねないのはどうなんだと思います。
日本人同士で血で血を洗うぐらいの酷いものをやるぐらいでないと、(現在の世界史で言う所の)第二次世界大戦後の日本国内の負の遺産はどうにもならないのではないのかもしれませんね。
posted by はせんき at 23:20| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。