2020年06月21日

誰かしら、後ろでメディアスクラム組んでいるのでしょうかね

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200620/plt2006200008-n1.html
開催・中止・再延期…都知事選、五輪対応違い鮮明に

特定の候補の名前しか出てきていませんね。

地上波も似たようなもののようです。


立候補届け出に22人いるわけですけど、特定の人たちだけで済ますというのは何かしら、メディアスクラムでもあるのでしょう。


さすがに、前回の都知事選の事を忘れている人は少ないと思いますけどね。




本音とか

選挙に行きましょう。
行っても変わらない・・・だからいかないというのは、白紙委任しますと同義です。
選挙のシステム構造の問題でそのようになります。
ベストを選ぶのができないときでも選択しないといけないわけですけど、一番マシな選択をするしかないです。

政治関係者にインパクトという事だけで考えれば、得票数で緑の小池が独走で二番手に某桜井氏が他の候補を上回るという感じになるのが一番ではないですかね。
維新と欝に山何とかとN酷に票が流れなければいいと思います。

マスゴミの報道の姿勢は特定候補だけでしょうかね。



ものすごく個人的にお願い
維新と欝、山何とかにN酷に投票しないでもらえませんか。
posted by はせんき at 06:35| Comment(0) | 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。