2020年08月01日

反対の声上げたほうがいいと思う(あげましょう)

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200731/plt2007310034-n1.html
大阪都構想協定書を正式決定、府市議会で審議へ 松井氏「11月1日に住民投票」強調
反対しましょう。
大阪自民とかのやらかしがあるという事ですけど、今の維新がやったら・・・もっと悲惨で酷い事になると予想します。
都合のいい事、いかにもなバラ色なこと、を言い出すとは思いますけど、言わない部分はどのようなものなのかですよね。

大阪府と市のトップで議会もある程度、掌握できているのであれば、行政の業務内容の再定義でかなりの事ができると思うのですけどね。
いかにもな、バラ色に見せかけるけど、実態の能力はものすごく悲惨という事なのでしょうね。

都道府県の業務内容の再構成とかやるにしても、10年は先でしょう。
今現在の50代が退場するまでは、意図的に血を流すレベルの荒療治でもない限り小手先で済ますのが一番マシだと思うんですけどね。


維新系に期待している人たちは、どこ見ているんですかね。
posted by はせんき at 00:35| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。