2020年09月26日

ある程度見えてきたか

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/200925/plt2009250051-n1.html
日中首脳「ハイレベルの連携」一致 電話会談
https://www.sankei.com/politics/news/200925/plt2009250053-n1.html
宙に浮く「国賓来日」、対中カードに 日中首脳会談


ある程度見えてきましたかね。


一部引用
>首相は25日の会談後、記者団から聞かれていない国賓来日に言及して「やり取りはなかった」と説明した。
香港とか尖閣がありますけど、これですね。

流れ次第では、一気に動きます。

一部引用
>外務省幹部は「中国にとって国賓来日は習氏が正式に了承した行事だ。中止となれば習氏の判断が間違っていたということになる」と話す。来日の可否が明確になるまでは、日本が中国の軍事行動や人権問題などを批判しても過激に反発することもないと見る。
誰なんだか?
このような見立てみたいですけど、使える札になるのでしょうか。


どこかのタイミングで動き出すとは思いますけど、もう少し先というのと、出そろっていないカード(札)があるという所でしょうか。
posted by はせんき at 00:22| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。