2020年09月27日

事実上の文化破壊でしょう

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/world/news/200927/wor2009270002-n1.html
共同体意識の教育導入 中国主席、新疆巡り強調

事実上の文化破壊行為ですかね。

中国独自基準ですから、西洋系と日系の考え方とは違うわけです。

文革とかで、古代の遺産のほとんどが破壊されていませんでしたかね。
ご都合主義丸出しの後付け権威と拝金主義だけの中華思想なんて・・・文明の出がらしというのが現状でしょうか。

一部引用
>教育によって各民族の幹部、民衆の正確な国家観、歴史観、宗教観を導き「心の奥底に中華民族の共同体意識を植え付ける」
中国独自基準丸出しでやるようです。


一部引用
>新疆ウイグル自治区のイスラム教の中国化を堅持し、宗教の健全な発展を実現するとも述べた。
余計な事するなと・・・
シャレにならないレベルでの遺恨を増加させるだけでしょう。


自称リベラルとかパヨクはダンマリでしょう。
posted by はせんき at 22:46| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。