2020年10月26日

冷めているぐらいで判断が必要

何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/politics/news/201025/plt2010250020-n1.html
核兵器禁止条約 日本政府は有効性疑問視 野党は歓迎

https://www.sankei.com/world/news/201025/wor2010250020-n1.html
「署名した」批准文書投稿 50番目のホンジュラス外相
https://www.sankei.com/world/news/201025/wor2010250022-n1.html
米メディア関心低さ際立つ 核兵器禁止条約
https://www.sankei.com/world/news/201025/wor2010250023-n1.html
英メディア冷淡 核兵器禁止条約

https://www.sankei.com/world/news/201025/wor2010250016-n1.html
中国「常に核廃絶訴え」 世界3位の保有数


冷めているぐらいでちょうどいいのではないですかね。
言っていることとやっていることに乖離しているとことかありますからね。

核兵器というものを保有しないというほうが利益になるという展開に持ち込むにはどうすればいいのかという事だと思いますけどね。
思考停止ではないと思いますよ。
posted by はせんき at 07:46| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。