2021年10月17日

コメントが酷いとか



どこかのポータルから
https://news.yahoo.co.jp/articles/5b4a03adb5a7822eb8fe55c638470135f331c51b
氷河期世代の「高齢貧困」…今後27兆円を超える生活保護費も


記事の中の表記が微妙なところがありますけど、コメントが想像以上に酷いです。
哀しすぎます。

対策しないといけないとか、誰かしら言ってきていたわけです。
(探せばいろいろなレポートとか出てくる)


10年後あたりからなんて悠長なものではなく、タイムリミットまで、5年もあるんですかね。
就職氷河期の一番最初のあたりが50歳になっていますからね(S46)
就職の時だけバブルの恩恵というあたりは、もう50歳になっているわけです。

最低賃金よりマシな体裁の職をそれなりに用意する必要があるわけですけど、あるんですかね。(できるのでしょうか)
受け皿自体が無い、座る椅子そのものが無いとなると、動くこと自体しない(拒否一択)ですよ。
いつか良くなる、きっと報われる、誰かが見ていて評価してくれる、という、せめてもの希望が”全部”無残にもかなわなかったのが、就職氷河期の人たちの持つ一部の面なのですから。



そうそう、民主党政権期に、過剰ともいえる円高で、国内産業が壊滅的なダメージ受けているんですよね。
工場が海外に出るというのは、労働の場がなくなるという事でして、失業を輸入したという事なんですよね。

企業的には、海外工場で生産が正解でも、日本国内の労働者的には失業を強制されるもしくは賃下げへの競争を強制されるという事になるわけです。

posted by はせんき at 20:23| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。