2022年02月22日

かなり緊迫化


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20220221-J7IJATWJ2ZM5ZM44CR6CMF4ULE/
ドル、ポンドと取引停止も 英首相、ロ企業に制裁示唆
https://www.sankei.com/article/20220221-G2LOCZKHE5ODRGFV3GNIH35TE4/
ウクライナ向け郵便休止 航空会社の運航停止で
https://www.sankei.com/article/20220221-I2PXKEXGF5IMRBJOGKXXOXM4KE/
ウクライナ便停止相次ぐ 航空大手、過去に撃墜も


どこまで、緊迫化が見えてくるかでしょうか。


https://www.sankei.com/article/20220221-YROW32M6KVNPBIT5TJKKDITHPA/
岸田首相がG7首脳テレビ会議に参加
https://www.sankei.com/article/20220221-TZP3IX3LQZMUPH44RVBEQ6FZ6A/
米露首脳が会談で「原則合意」と仏大統領府 仏露首脳は3者会合の開催で合意

このあたりで、何かしら出てくるかでしょうか。


ロシア的にも米国的にも落としどころが必要なわけです。
泥沼の銃火器の応酬というのであれば、既にロシアが仕掛けているような気がするのですけど、そのあたりをどう考えるかでしょうか。
見せかけだけでも、強いロシアに弱気になっていない米国という感じにしないと多方面に影響があるでしょうかね。



posted by はせんき at 00:02| Comment(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。