2022年12月25日

やったらしい


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20221223-TGWBIXGX7VM6DOLCRFCTEFC5Y4/
韓国軍が竹島防衛訓練 規模縮小、日本配慮か
https://www.sankei.com/article/20221223-GEABCJHEUNNITN34ZCMKD3QAXU/
外務省「受け入れられず、強く抗議」韓国軍竹島訓練


静かに塩対応を考えませんか。


韓国人(朝鮮人)に対する、冷めきった塩対応を考えて実行してもいいともいます。
経済的に豊かになれば関係が良くなる、話せばわかり合えるなんて幻想ですね。
パヨクがよく言う事に対しては、基本的に無理でいいと思いますよ。
誰かが負の部分を自覚するしないに係らず背負わされるわけです。
どのような形になるかはその時々というのはありますけど、誰かに都合の悪いことを背負わせて自分だけはいい人をやる(やろうとする)のがパヨクの本質とも言えます。
無責任なわけです。
団塊のノーテンキも大概なんですけどね。


一番マシな落としどころに落とすためにも、冷めきった塩対応をするしかないと思います。

ラベル:訓練 抗議 竹島
posted by はせんき at 00:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック