2022年12月29日

少し進みました


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20221228-VFPEVGEQ5RLJ3JV2LOKMP5CBIQ/
徴用工訴訟で日本製鉄が再抗告


少し進みました。

一部引用
>大邱(テグ)地裁の決定を不服として再抗告した。最高裁が再抗告を棄却すれば、資産の現金化が可能となる。
だそうです。

さあ、どちらに向かうでしょうか。


一部引用
>韓国政府は現金化を回避するため、韓国の財団が賠償金を肩代わりする案など、解決策を検討しているが、
検討はしているらしいですけどね。


なんかやりそうな
https://www.sankei.com/article/20221228-O72HK3BTBJOJPCOSWCRGZYTAGM/
公明・山口氏、29日から訪韓


やらかしてくれそうなのですけど、どうなのでしょうか。

一部引用
>山口氏は「日韓の関係の進展に向けて環境整備を行っていきたい」と述べた。
公明党山口氏ですからね。


面倒になりそうな発言かましてくれると勝手に予想しておきましょうか。


ラベル:再抗告 棄却 資産
posted by はせんき at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック