2023年02月15日

気球はまだ続く


何のことかというと
産経からこんな記事
https://www.sankei.com/article/20230214-VHYOR3M4WFPZVLDRHYDJQCGALY/
米「中国へ気球飛行」は虚偽 飛行物体、正体不明のまま


正体不明のままだそうです。


一部引用
>「米国の偵察気球は中国領空に飛んでいない」と否定した。
ですよねー


一部引用
>北米上空で10日から3日連続で撃墜した飛行物体について「誰が所有しているのか分からない」と述べ、
だそうです。


気流の流れとか地理的な条件とかを考えても、米国が気球を使うという事に対するメリットはかなり低いのではないかとね。


ついか
https://www.sankei.com/article/20230215-BQRAOF3RPZO6DJHG3MRYJDOTME/
米、撃墜3物体は「無害」 12日は1発目命中せず
https://www.sankei.com/article/20230215-SKXLKVQWTBI6BILWX6SWJS3RXY/
中国気球は海南島で打ち上げ 米側、ずっと追跡していた… 米紙報道


posted by はせんき at 18:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 勝手な放言 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック